投資

長期投資には忘れていても継続できる自動積立がオススメ【自分で毎月購入しようとすると忘れてしまう】

この記事では長期投資には自動積立がおすすめの理由について僕の実体験に基づいて紹介します。

長期インデックス投資は非常にお手軽な投資方法です。僕も最低限の労力で投資をしたいからこそこの手法で投資を始めました。

しかしながら、投資するのを忘れずに継続するのは非常に難しい。

数十年忘れることなく毎月投資し続けるのは意外と難しい。

だからこそ絶対自動積立することをおすすめします。

インデックスファンドで長期投資を始めるのはメチャクチャ簡単

期インデックス投資は数十年という長期目線で見たときの成長に期待する投資手法です。

この投資手法の一番のメリットはお手軽に取り組めることです。

世界中の企業にお手軽に投資できる投資信託を利用すれば簡単に分散投資ができ、簡単にリスク低減ができます。

実際は始める前にリスク許容度を把握したり、自己防衛資金を貯めるということが必要になってきます。

しかし個別企業の財務分析や決算チェック等をする必要がありません。

そして、ただただ自分の決めたポートフォリオにしたがって投資するだけ。

後は半年に1度or1年に1度程度のペースでリバランスするだけです。

ポートフォリオについても考えるのがめんどくさいのであれば全世界株式だけに投資すれば簡単に世界中の株式に分散投資ができます。

本当に手間がかかりません。

長期インデックス投資であれば投資する際に調査・勉強する時間を限りなく減らせます。

僕はそもそも株式投資=個別株のイメージしかなかったので、財務分析やチャートに張り付いくみたいなことは必須事項だと思っていました。

だから投資は勉強が必須と思っていたし、自分の中でかなり敷居が高いモノだと思っていました。

資産は増やしたいけどチャートに張り付いたり、勉強しなければならないから投資をしたいとはあまり思ったことはなかったです。長期インデックス投資を知るまでは。

でも長期インデックス投資という投資手法をしって、投資ってそんなに難しいことじゃないんだなと考えることができました。

投資で資産形成したいけど難しそうだなと思っている人には本当に長期インデックス投資がおすすめです。

とくにつみたてNISAで初めてみるのがおすすめです。

毎月継続して投資し続けるのは意外と難しい。絶対自動積立にするべき

僕は長期インデックス投資を始めてもうすぐ9カ月たちます。

非常に簡単な投資方法で僕は気に入っているのですが、1つだけ難しいなと思ったことがあります。

それは毎月継続して投資信託を購入することです。

僕はつみたてNISA枠は毎月自動積立にしていたのですが、特定口座で投資している分は自分で投資日を決めて投資を行っていました。

なぜ特定口座分は自動積立にしていなかったかというと、単純に投資している感覚を味わいたかったからです。

長期インデックス投資って勉強とかする必要がないんでメチャクチャ楽なんですけど、自動積立にすると本当に普段は何もやることがないんですよね。

そこで、少しだけ投資気分を味わいたかったのでつみたてNISA枠は自動積立、特定口座分は自分で積み立てという風にしました。

でも毎月忘れずに積み立てるってメチャクチャ難しいんですよね。

まだ投資を始めてたった9か月ですが先月分を投資するのを忘れていた!ってことが3度ありました。

そこで僕には毎月忘れずに投資するのは無理だなと思い、今は特定口座分も自動積立に切り替えました。

そもそも長期投資は数十年という長期間継続する必要があり、その間継続して定期的に投資することが求められます。

でも自分の意志で継続し続けるっていうのは非常に難しいことです。

例えば自分の私生活で数十年欠かすことなく継続できていることってありますか?

案外思いつかなくないですか?

自分の好きなことでも急な用事や仕事の繁忙期などで継続できない月があったりしませんか?

僕はどれだけ自分が好きなことでも数十年継続するのは非常に難しいことだと思っています。

だから長く続けたいことは習慣化させるか自動化させることが重要だと考えています。

自動積立には楽天証券がおすすめ!楽天カードと組み合わせてポイント利用も可能

どこの証券会社でも自動積み立てをできると思いますが、僕は楽天証券で積み立て投資を行っています。

なぜ楽天証券で積立投資を行っているかというと次のようなお得な特典があるからです。

  1. クレジットカードで決算可能(毎月5万円まで)
  2. 楽天クレジットカード決済では毎月1日に自動積立
  3. 毎月の積立額に楽天スーパーポイント、楽天証券ポイントを利用可能
  4. 決済額に応じて楽天スーパーポイント付与(100円につき1ポイント)

楽天証券のクレジットカード決済紹介ページはこちら

楽天証券では楽天カードでクレジット決済により自動積み立て可能なうえ、決済額に応じてポイント(100円につき1ポイント)が付与され、そのポイントをまた投資に回すことができます。

100円につき1ポイントなので1%分のポイントが付くことになります。

これって要するにリターンが1%分上乗せされていることに等しいですよね。

楽天カードによるクレジットカードによる毎月積み立て上限は5万円までとなっていますが、これを利用しない手はありません。

僕は楽天証券で楽天カードを利用して自動積立するのが、最善な投資方法だろうと思います。

最後に

長期インデックス投資は様々な投資方法のなかでも投資しやすい方法の一翼を担っていると思います。

ただし、実際にやり始めるまではポートフォリオはどうしよう?とかリスク許容度はどれくらいだろうか?等いろいろ考えるのですが、やり始めるとあまり考えることがなくなります。

それは時間がかからないという意味では非常に良いことなのですが、投資している実感がなさすぎるので継続的に投資するのを忘れてしまいます。

だからこそ自動で積み立てされるようにしておくべきです。

ABOUT ME
ふにか
旧帝大を修士で卒業後、大手企業で研究職に従事。趣味は投資・読書・科学技術(特に半導体)・物理等々です! 2018年10月ごろから長期インデックス投資を始めました。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です